2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ
固定ページ
メールはこちらからどうぞ♪
365カレンダー 日本犬♪

佐原へ♪ 北総の小江戸を散歩

 

日曜のお出かけ、続きです♪

水郷佐原水生植物園で蓮を楽しんだあとは、そこから車で10分ほど、

佐原の古い町並みを散歩することにしました。

北総の小江戸と言われる佐原・・・5年間、千葉県に住んでいましたが

訪れるのは初めてです。

 

伊能忠敬記念館の駐車場に車を止めて、そこから街歩きをしました。

P1520297 - コピー

伊能忠敬・・・私は江戸時代に日本地図を作った人、ということしか知らないので、

佐原になぜ、伊能忠敬の記念館があるのかなと思ったのですが。

佐原観光協会のHPを見てみると、生まれは九十九里ですが佐原の豪商、

伊能家に17歳で婿養子に入り、49歳で隠居するまで佐原の名主として活躍した

背景がありました。その後、江戸で勉学に励み、55歳から

日本全国へ測量の旅に出たのでした。

 

 

 

さて歩き始めてすぐにミロはベンチ発見! 休憩したがります(^

P1520299

休憩=オヤツだもんね。ここは「小江戸佐原舟めぐり」の乗り場です。

聞かなかったけどたぶんペットはだめだろうな。

 

江戸情緒を残した町並み。佐原は平成8年に関東初の

「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されたそうです。

P1520301 - コピー

 

 

まだ10時前で、どこのお店も開いていませんでした(^^;

観光客もほとんどいなくてのんびり歩けるかなと思っていたのですが、

なんとこの小野川沿いの細い道は車が通るのです・・・

P1520303 c

けっこう車が行き来します・・・そのたびに避けて道の端っこに(><)

通行止めにしたらいいのに(*`へ´*)

 

ミロはどこがカフェか物色中(笑)

P1520304

残念ながらワンコが入れるカフェはありませんよ。

 

 

P1520309

 

 

しょうゆジェラートの看板にひかれて・・・

P1520310

 

食べてみました♪

P1520312

バニラにコクが加わってとっても美味しかったです♪

 

前から訪れてみたかった佐原の町をミロと歩けて楽しかった♪

P1520313

今度来るときはお店がやってる時間にしよう(^^;

 

佐原を出たあとは帰る途中にある「あみプレミアムアウトレット」に

ちょっと寄って帰りました。

 

ミロは帰宅後、お疲れおねんねです(^^

P1520261

犬歯がチラっと見えるところがいいのよね(^^

 

グンちゃんもお留守番お疲れさまです♪

P1520268

朝顔のグリーンカーテン越しに鳥さんチェック♪

 

佐原のお出かけ日記はこれで終わります♪

 

 

よろしければポチっと応援お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ

 

 

 

4コメント “佐原へ♪ 北総の小江戸を散歩”

  • 愛パパ:

     佐原は「北総の小江戸」と呼ばれるのですね。私も15年前くらいに一度、訪れたことがあるのですが佐原のことは知りませんでした。「小江戸」と呼ばれるだけに、古い街並みに情緒を感じますね。栃木市や倉敷市にも似た感じですね(倉敷は大都市ですが)。佐原にも懐かしい風景があるのですね~。大きな利根川があり水郷と呼ぶにふさわしいことが印象的でした。
     
     伊能忠敬と言えば、日本地図を作った人・・・私もそういう風に日本史で覚えました。佐原が伊能忠敬ゆかりの地だということもミロ君の日記で思い出しました。

     抱っこされる姿や街中を散歩するミロ君は愛にそっくりです(笑)。お手手が可愛い。。。
     今夜、ミロ君と同じように寝ながら犬歯(牙)を出す愛を写真に撮りました。すごい偶然だなあと思いました。
     
    しょうゆジェラート?なんで「しょうゆ」なんでしょ?野田じゃないですよね(笑)???

    朝顔のグリーンカーテン越しに鳥さんチェックするグンちゃん。。。
    生命の営み、生きる喜びが伝わる素敵な写真ですね。

    佐原のおでかけ日記、楽しませていただきましたよ。

  • もっちー:

    ☆愛パパさん 

    コメントありがとうございます! 小江戸と言われるところはいくつかありますね。栃木や川越などは有名ですよね♪ 佐原も行ってみたらとても素敵な小江戸でした♪
    圏央道の佐原に近い出口から大きな利根川沿いをずっと走っていったのですが、水運を利用して栄えた町だなあと実感できました。
    伊能忠敬、歴史で習ったけどあまりよく知らなかったのですが、佐原にとても貢献した
    偉人だったのですね~佐原に行ったおかげで興味を持てました(^^
    ミロはほんと愛ちゃんと似てるとこありますね~(^^ ほんとだ、気づきませんでしたが抱っこのおててが可愛かったですね♪
    愛ちゃんも犬歯をちらっと写真が撮れましたか♪ かわいいですよね(^^
    野田は醤油が有名ですよね(^^ 佐原も醤油が名物みたいです。小江戸の町のなかに江戸時代からの醤油店もありました♪ そして発酵食品も名物らしく、佐原の近くの道の駅は「発酵の里」と名前がついていました。
    グンちゃんの写真、褒めていただいてありがとうございます♪ グンちゃんが窓越しに鳥を追うとき、とてもいい表情をするのでいつも写真をバチバチ撮っています♪
    本能で鳥を捕まえたいけど、家から出られないのを悟ってるようなお顔します(^^
    佐原の日記、楽しんでいただきありがとうございました♪

  • あずかぁたん:

    良い街並みですねぇ~。こういうところ大好きです。
    きちんと保存されてきたのでしょうか。
    そのまま保つのは大変なんでしょうねぇ~。
    歴史ある風景は、住んでおられる皆さんの努力があるんでしょうねっ!
    私もお散歩してみたぁ~いっ。

    伊能忠敬ゆかりの地でもあったんですねぇ~。
    それにしても、その時代の55歳。この年で全国を旅したんですねっ!凄いっ!!

    醤油ジェラートは味噌より手が伸びそうです(^^;
    佐原の町はお醤油の香りがする町のかしらっ?

  • もっちー:

    ☆あずかぁたんさん

    コメントありがとうです♪ 佐原、風情があって素敵でした♪
    古い町並み、いいよね~(^^ 江戸からの家業を今に継いで
    営業しているお店もあるみたいです。
    ほんと町の人の努力なくては残せないよねえ。
    伊能忠敬の記念館や家があったので、生誕の地なのかなあと
    思ってたら、佐原の商家に婿入りをして家業を盛り立てていたのでした!
    江戸時代で55歳なんてかなり高齢だと思うけど、そこから測量の旅へ、地図作り
    なんてすごいよね~(^^;
    醤油ジェラート、美味しかったよ~♪ キャラメルっぽいコクが出てました!
    江戸の町並みの中に昔からの醤油店もそういえばあったわ~開店前で残念ながら
    入れなかったけど(^^;

コメントをどうぞ

管理人:もっちー 埼玉県在住 2008年8月11日生まれの白柴♂、ミロとの暮らしを綴ります。